Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

5.3.2.2. リビジョンのカスタム URL

kn service update コマンドを使用して --tag フラグをサービスに割り当てると、サービスの更新時に作成されるリビジョンのカスタム URL が作成されます。カスタム URL は、https://<tag>-<service_name>-<namespace>.<domain>; パターンまたは http://<tag>-<service_name>-<namespace>.<domain>; パターンに従います。

--tag フラグおよび --untag フラグは以下の構文を使用します。

  • 1 つの値が必要です。
  • サービスのトラフィックブロックに一意のタグを示します。
  • 1 つのコマンドで複数回指定できます。
5.3.2.2.1. 例: リビジョンへのタグの割り当て

以下の例では、タグ latest を、example-revision という名前のリビジョンに割り当てます。

$ kn service update <service_name> --tag @latest=example-tag