Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

6.3. 管理者の観点から見たサーバーレスコンポーネント

OpenShift Container Platform Web コンソールで Developer パースペクティブに切り替えたくない場合、または Knative (kn) CLI または YAML ファイルを使用したくない場合は、OpenShift Container PlatformWeb コンソールの Administator パースペクティブを使用して Knative コンポーネントを作成できます。

6.3.1. Administrator パースペクティブを使用したサーバーレスアプリケーションの作成

サーバーレスアプリケーションは、ルートと設定で定義され、YAML ファイルに含まれる Kubernetes サービスとして作成およびデプロイされます。OpenShift Serverless を使用してサーバーレスアプリケーションをデプロイするには、Knative Service オブジェクトを作成する必要があります。

Knative Service オブジェクトの YAML ファイルの例

apiVersion: serving.knative.dev/v1
kind: Service
metadata:
  name: hello 1
  namespace: default 2
spec:
  template:
    spec:
      containers:
        - image: docker.io/openshift/hello-openshift 3
          env:
            - name: RESPONSE 4
              value: "Hello Serverless!"

1
アプリケーションの名前。
2
アプリケーションが使用する namespace。
3
アプリケーションのイメージ
4
サンプルアプリケーションで出力される環境変数

サービスが作成され、アプリケーションがデプロイされると、Knative はこのバージョンのアプリケーションのイミュータブルなリビジョンを作成します。また、Knative はネットワークプログラミングを実行し、アプリケーションのルート、ingress、サービスおよびロードバランサーを作成し、Pod をトラフィックに基づいて自動的にスケールアップ/ダウンします。

前提条件

Administrator パースペクティブを使用してサーバーレスアプリケーションを作成するには、以下の手順を完了していることを確認してください。

  • OpenShift Serverless Operator および Knative Serving がインストールされていること。
  • Web コンソールにログインしており、Administrator パースペクティブを使用している。

手順

  1. ServerlessServing ページに移動します。
  2. Create 一覧で、Service を選択します。
  3. YAML または JSON 定義を手動で入力するか、またはファイルをエディターにドラッグし、ドロップします。
  4. Create をクリックします。