5.7.5. 修復の適用解除

以前に適用された修復を適用解除することが必要になる場合があります。

手順

  1. フラグを false に切り替えます。

    $ oc patch complianceremediations/<scan_name>-sysctl-net-ipv4-conf-all-accept-redirects
  2. 修復ステータスは NotApplied に変更され、複合の MachineConfig オブジェクトは修復を含まないように再度レンダリングされます。

    重要

    修復を含む影響を受けるすべてのノードが再起動されます。