4.10. モニタリングおよびクラスターロギング Operator コンポーネント証明書

4.10.1. 有効期限

モニタリングコンポーネントは、サービス CA 証明書でトラフィックのセキュリティーを保護します。これらの証明書は 2 年間有効であり、13 ヵ月ごとに実行されるサービス CA のローテーションで自動的に置き換えられます。

証明書が openshift-monitoring または openshift-logging namespace にある場合、これはシステムで管理され、自動的にローテーションされます。