Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

第5章 インストール後のネットワーク設定

OpenShift Container Platform のインストール後に、ネットワークをさらに拡張し、要件に合わせてカスタマイズできます。

5.1. Cluster Network Operator (CNO) の設定

クラスターネットワークの設定は、Cluster Network Operator (CNO) 設定の一部として指定され、cluster という名前のカスタムリソース (CR) オブジェクトに保存されます。CR は operator.openshift.io API グループの Network API のフィールドを指定します。

CNO 設定は、Network.config.openshift.io API グループの Network API からクラスターのインストール時に以下のフィールドを継承し、これらのフィールドは変更できません。

clusterNetwork
Pod IP アドレスの割り当てに使用する IP アドレスプール。
serviceNetwork
サービスの IP アドレスプール。
defaultNetwork.type
OpenShift SDN または OVN-Kubernetes などのクラスターネットワークプロバイダー。
注記

クラスターのインストール後に、直前のセクションで一覧表示されているフィールドを変更することはできません。