11.4.3. SR-IOV 設定のトラブルシューティング

SR-IOV ネットワークデバイスの設定の手順を実行した後に、以下のセクションではエラー状態の一部に対応します。

ノードの状態を表示するには、以下のコマンドを実行します。

$ oc get sriovnetworknodestates -n openshift-sriov-network-operator <node_name>

ここで、<node_name> は SR-IOV ネットワークデバイスを持つノードの名前を指定します。

エラー出力: Cannot allocate memory

"lastSyncError": "write /sys/bus/pci/devices/0000:3b:00.1/sriov_numvfs: cannot allocate memory"

ノードがメモリーを割り当てることができないことを示す場合は、以下の項目を確認します。

  • ノードの BIOS でグローバル SR-IOV 設定が有効になっていることを確認します。
  • ノードの BIOS で VT-d が有効であることを確認します。