12.15. kube-proxy の設定

Kubernetes メットワークプロキシー (kube-proxy) は各ノードで実行され、Cluster Network Operator (CNO) で管理されます。kube-proxy は、サービスに関連付けられたエンドポイントの接続を転送するためのネットワークルールを維持します。

12.15.1. iptables ルールの同期について

同期の期間は、Kubernetes ネットワークプロキシー (kube-proxy) がノードで iptables ルールを同期する頻度を定めます。

同期は、以下のイベントのいずれかが生じる場合に開始します。

  • サービスまたはエンドポイントのクラスターへの追加、またはクラスターからの削除などのイベントが発生する。
  • 最後の同期以後の時間が kube-proxy に定義される同期期間を超過している。