9.3. サービスアカウントの作成

サービスアカウントをプロジェクトで作成し、これをロールにバインドすることでパーミッションを付与できます。

手順

  1. オプション: サービスアカウントを現在のプロジェクトで表示するには、以下を実行します。

    $ oc get sa

    出力例

    NAME       SECRETS   AGE
    builder    2         2d
    default    2         2d
    deployer   2         2d

  2. 新規サービスアカウントを現在のプロジェクトで作成するには、以下を実行します。

    $ oc create sa <service_account_name> 1
    1
    別のプロジェクトでサービスアカウントを作成するには、-n <project_name> を指定します。

    出力例

    serviceaccount "robot" created

  3. オプション: サービスアカウントのシークレットを表示します。

    $ oc describe sa robot

    出力例

    Name:		robot
    Namespace:	project1
    Labels:		<none>
    Annotations:	<none>
    
    Image pull secrets:	robot-dockercfg-qzbhb
    
    Mountable secrets: 	robot-token-f4khf
                       	robot-dockercfg-qzbhb
    
    Tokens:            	robot-token-f4khf
                       	robot-token-z8h44