15.5. LDAP 同期設定の仕様

設定ファイルのオブジェクト仕様は以下で説明されています。スキーマオブジェクトにはそれぞれのフィールドがあることに注意してください。たとえば、v1.ActiveDirectoryConfig には groupsQuery フィールドがありませんが、 v1.RFC2307Config と v1.AugmentedActiveDirectoryConfig の両方にこのフィールドがあります。

重要

バイナリー属性はサポートされていません。LDAP サーバーの全属性データは、UTF-8 エンコード文字列の形式である必要があります。たとえば、ID 属性として、バイナリー属性を使用することはできません (例: objectGUID)。代わりに sAMAccountName または userPrincipalName などの文字列属性を使用する必要があります。

15.5.1. v1.LDAPSyncConfig

LDAPSyncConfig は、LDAP グループ同期を定義するために必要な設定オプションを保持します。

名前説明スキーマ

kind

このオブジェクトが表す REST リソースを表す文字列の値です。サーバーはクライアントが要求を送信するエンドポイントからこれを推測できることがあります。これを更新することはできません。CamelCase。詳細については、https://github.com/kubernetes/community/blob/master/contributors/devel/sig-architecture/api-conventions.md#types-kinds を参照してください。

文字列

apiVersion

オブジェクトのこの表現のバージョンスキーマを定義します。サーバーは認識されたスキーマを最新の内部値に変換し、認識されない値は拒否することがあります。詳細については、https://github.com/kubernetes/community/blob/master/contributors/devel/sig-architecture/api-conventions.md#resources を参照してください。

文字列

url

ホストは接続先の LDAP サーバーのスキーム、ホストおよびポートになります。 scheme://host:port

文字列

bindDN

LDAP サーバーをバインドする任意の DN です。

文字列

bindPassword

検索フェーズでバインドする任意のパスワードです。

v1.StringSource

insecure

true の場合、接続に TLS を使用できないことを示唆します。falseの場合、ldaps:// URL は TLS を使用して接続し、ldap:// URL は、https://tools.ietf.org/html/rfc2830 で指定されるように StartTLS を使用して TLS 接続にアップグレードされます。insecuretrue に設定すると、ldaps:// URL スキームを使用することはできません。

ブール値

ca

サーバーへ要求を行う際に使用する任意の信頼された認証局バンドルです。空の場合、デフォルトのシステムルートが使用されます。

文字列

groupUIDNameMapping

LDAP グループ UID の OpenShift Container Platform Group 名への任意の直接マッピングです。

オブジェクト

rfc2307

RFC2307 と同じ方法でセットアップされた LDAP サーバーからデータを抽出するための設定を保持します。ファーストクラスグループとユーザーエントリーを抽出し、グループメンバーシップはメンバーを一覧表示するグループエントリーの複数値の属性によって決定されます。

v1.RFC2307Config

activeDirectory

Active Directory に使用されるのと同じ方法でセットアップされた LDAP サーバーからデータを抽出するための設定を保持します。ファーストクラスユーザーエントリーを抽出し、グループメンバーシップはメンバーが属するグループを一覧表示するメンバーの複数値の属性によって決定されます。

v1.ActiveDirectoryConfig

augmentedActiveDirectory

上記の Active Directory で使用されるのと同じ方法でセットアップされた LDAP サーバーからデータを抽出するための設定を保持します。1 つの追加として、ファーストクラスグループエントリーが存在し、それらはメタデータを保持するために使用されますが、グループメンバーシップは設定されません。

v1.AugmentedActiveDirectoryConfig