4.5.3. AWS Elastic Block Store CSI ドライバー Operator のインストール

AWS Elastic Block Store (EBS) Container Storage Interface (CSI) ドライバー Operator により、既存の AWS EBS in-tree (インツリー) ストレージプラグインを置き換えることができます。

重要

AWS EBS CSI ドライバー Operator はテクノロジープレビュー機能です。テクノロジープレビュー機能は Red Hat の実稼働環境でのサービスレベルアグリーメント (SLA) ではサポートされていないため、Red Hat では実稼働環境での使用を推奨していません。Red Hat は実稼働環境でこれらを使用することを推奨していません。

AWS EBS CSI ドライバー Operator をインストールすると、OpenShift Container Platform の PersistentVolumeClaimsPersistentVolumes、および StorageClasses API オブジェクトで CSI ボリュームを使用できるように CSI ドライバーが提供されます。また、永続ボリューム要求 (PVC) の作成に使用できる StorageClass もデプロイします。

AWS EBS CSI ドライバー Operator はデフォルトでは OpenShift Container Platform にインストールされません。以下の手順を使用してこの Operator をインストールし、クラスター内で AWS EBS CSI ドライバーを有効にできるように設定します。

前提条件

  • OpenShift Container Platform Web コンソールへのアクセスが可能です。

手順

Web コンソールから AWS EBS CSI ドライバー Operator をインストールするには、以下を実行します。

  1. Web コンソールにログインします。
  2. OperatorsOperatorHub に移動します。
  3. AWS EBS CSI ドライバー Operator を見つけるには、AWS EBS CSI をフィルターボックスに入力します。
  4. Install をクリックします。
  5. Install Operator ページで、All namespaces on the cluster(default) が選択されていることを確認します。Installed Namespace ドロップダウンメニューから openshift-aws-ebs-csi-driver-operator を選択します。
  6. Update Channel および Approval Strategy の値を必要な値に調整します。
  7. Install をクリックします。

これが終了すると、AWS EBS CSI ドライバー Operator が Web コンソールの Installed Operators セクションに一覧表示されます。