1.2.3.3. Kiali の機能

Kiali コンソールは Red Hat Service Mesh に統合され、以下の機能を提供します。

  • 健全性: アプリケーション、サービス、またはワークロードの問題を素早く特定します。
  • トポロジー: Kiali グラフを使用して、アプリケーション、サービス、またはワークロードの通信方法を可視化します。
  • メトリクス: 事前定義済みのメトリクスダッシュボードを使用すると、Go、Node.js、Quarkus、Spring Boot、Thorntail、および Vert.x のサービスメッシュおよびアプリケーションのパフォーマンスをチャートに表示できます。また、独自のカスタムダッシュボードを作成することもできます。
  • トレース: Jaeger との統合により、アプリケーションを構成するさまざまなマイクロサービスで要求のパスを追跡できます。
  • 検証: 最も一般的な Istio オブジェクト (宛先ルール、サービスエントリー、仮想サービスなど) で高度な検証を実行します。
  • 設定: ウィザードを使用するか、または Kiali コンソールの YAML エディターを直接使用して、Istio ルーティング設定を作成し、更新し、削除できるオプションの機能です。