1.3.2.5. コンポーネントの変更

  • すべてのリソースに maistra-version ラベルが追加されました。
  • すべての Ingress リソースが OpenShift ルートリソースに変換されました。
  • Grafana、トレース (Jaeger)、および Kiali はデフォルトで有効にされ、OpenShift ルート経由で公開されます。
  • すべてのテンプレートから Godebug が削除されました。
  • istio-multi ServiceAccount および ClusterRoleBinding が削除されました。また、istio-reader ClusterRole も削除されました。