1.5.2. Elasticsearch Operator のインストール

デフォルトの Jaeger デプロイメントはインメモリーストレージを使用します。それは、Jaeger の評価、デモの提供、またはテスト環境での Jaeger の使用を目的としてすぐにインストールできるように設計されているためです。実稼働環境で Jaeger を使用する予定がある場合、永続ストレージのオプション (この場合は Elasticsearch) をインストールする必要があります。

前提条件

  • OpenShift Container Platform Web コンソールへのアクセスが可能です。
  • cluster-admin ロールを持つアカウントが必要です。
警告

Operator のコミュニティーバージョンはインストールしないでください。コミュニティー Operator はサポートされていません。

注記

OpenShift クラスターロギングの一部として Elasticsearch Operator がすでにインストールされている場合、Elasticsearch Operator を再びインストールする必要はありません。Jaeger Operator はインストールされた Elasticsearch Operator を使用して Elasticsearch インスタンスを作成します。

手順

  1. cluster-admin ロールを持つユーザーとして OpenShift Container Platform Web コンソールにログインします。
  2. OperatorsOperatorHub に移動します。
  3. Elasticsearch とフィルターボックスに入力して、Elasticsearch Operator を検索します。
  4. Red Hat が提供する Elasticsearch Operator をクリックし、Operator についての情報を表示します。
  5. Install をクリックします。
  6. Install Operator ページで A specific namespace on the cluster オプションを選択し、メニューから openshift-operators-redhat を選択します。

    注記

    Elasticsearch インストールガイドによると、Red Hat OpenShift Service Mesh の Elasticsearch Operator の openshift-operators-redhat namespace を指定する必要があります。

  7. OpenShift Container Platform インストールに一致する Update Channel を選択します。たとえば、OpenShift Container Platform バージョン 4.6 にインストールしている場合は、4.6 更新チャネルを選択します。
  8. Automatic Approval Strategy を選択します。

    注記

    手動の承認ストラテジーには、Operator のインストールおよびサブスクリプションプロセスを承認するための適切な認証情報を持つユーザーが必要です。

  9. Install をクリックします。
  10. Installed Operators ページで、openshift-operators-redhat プロジェクトを選択します。Elasticsearch Operator が「InstallSucceeded」のステータスを表示するまで待機してから続行します。