第6章 クラスターの操作

6.1. OpenShift Container Platform クラスター内のシステムイベント情報の表示

OpenShift Container Platform のイベントは OpenShift Container Platform クラスターの API オブジェクトに対して発生するイベントに基づいてモデル化されます。

6.1.1. イベントについて

イベントにより、OpenShift Container Platform はリソースに依存しない方法で実際のイベントについての情報を記録できます。また、開発者および管理者が統一された方法でシステムコンポーネントについての情報を使用できるようにします。

6.1.2. CLI を使用したイベントの表示

CLI を使用し、特定のプロジェクト内のイベントの一覧を取得できます。

手順

  • プロジェクト内のイベントを表示するには、以下のコマンドを使用します。

    $ oc get events [-n <project>] 1
    1
    プロジェクトの名前。

    以下は例になります。

    $ oc get events -n openshift-config

    出力例

    LAST SEEN   TYPE      REASON                   OBJECT                      MESSAGE
    97m         Normal    Scheduled                pod/dapi-env-test-pod       Successfully assigned openshift-config/dapi-env-test-pod to ip-10-0-171-202.ec2.internal
    97m         Normal    Pulling                  pod/dapi-env-test-pod       pulling image "gcr.io/google_containers/busybox"
    97m         Normal    Pulled                   pod/dapi-env-test-pod       Successfully pulled image "gcr.io/google_containers/busybox"
    97m         Normal    Created                  pod/dapi-env-test-pod       Created container
    9m5s        Warning   FailedCreatePodSandBox   pod/dapi-volume-test-pod    Failed create pod sandbox: rpc error: code = Unknown desc = failed to create pod network sandbox k8s_dapi-volume-test-pod_openshift-config_6bc60c1f-452e-11e9-9140-0eec59c23068_0(748c7a40db3d08c07fb4f9eba774bd5effe5f0d5090a242432a73eee66ba9e22): Multus: Err adding pod to network "openshift-sdn": cannot set "openshift-sdn" ifname to "eth0": no netns: failed to Statfs "/proc/33366/ns/net": no such file or directory
    8m31s       Normal    Scheduled                pod/dapi-volume-test-pod    Successfully assigned openshift-config/dapi-volume-test-pod to ip-10-0-171-202.ec2.internal

  • OpenShift Container Platform コンソールからプロジェクト内のイベントを表示するには、以下を実行します。

    1. OpenShift Container Platform コンソールを起動します。
    2. HomeEvents をクリックし、プロジェクトを選択します。
    3. イベントを表示するリソースに移動します。たとえば、HomeProjects → <project-name> → <resource-name> の順に移動します。

      Pod や デプロイメントなどの多くのオブジェクトには、独自の イベント タブもあります。 それらのタブには、オブジェクトに関連するイベントが表示されます。

6.1.3. イベントの一覧

このセクションでは、OpenShift Container Platform のイベントについて説明します。

表6.1 設定イベント

名前説明

FailedValidation

Pod 設定の検証に失敗しました。

表6.2 コンテナーイベント

名前説明

BackOff

バックオフ (再起動) によりコンテナーが失敗しました。

Created

コンテナーが作成されました。

Failed

プル/作成/起動が失敗しました。

Killing

コンテナーを強制終了しています。

Started

コンテナーが起動しました。

Preempting

他の Pod のプリエンプションを実行します。

ExceededGracePeriod

コンテナーランタイムは、指定の猶予期間以内に Pod を停止しませんでした。

表6.3 正常性に関するイベント

名前説明

Unhealthy

コンテナーが正常ではありません。

表6.4 イメージイベント

名前説明

BackOff

バックオフ (コンテナー起動、イメージのプル)。

ErrImageNeverPull

イメージの NeverPull Policy の違反があります。

Failed

イメージのプルに失敗しました。

InspectFailed

イメージの検査に失敗しました。

Pulled

イメージのプルに成功し、コンテナーイメージがマシンにすでに置かれています。

Pulling

イメージをプルしています。

表6.5 イメージマネージャーイベント

名前説明

FreeDiskSpaceFailed

空きディスク容量に関連する障害が発生しました。

InvalidDiskCapacity

無効なディスク容量です。

表6.6 ノードイベント

名前説明

FailedMount

ボリュームのマウントに失敗しました。

HostNetworkNotSupported

ホストのネットワークがサポートされていません。

HostPortConflict

ホスト/ポートの競合

InsufficientFreeCPU

空き CPU が十分にありません。

InsufficientFreeMemory

空きメモリーが十分にありません。

KubeletSetupFailed

Kubelet のセットアップに失敗しました。

NilShaper

シェイパーが定義されていません。

NodeNotReady

ノードの準備ができていません。

NodeNotSchedulable

ノードがスケジュール可能ではありません。

NodeReady

ノードの準備ができています。

NodeSchedulable

ノードがスケジュール可能です。

NodeSelectorMismatching

ノードセレクターの不一致があります。

OutOfDisk

ディスクの空き容量が不足しています。

Rebooted

ノードが再起動しました。

Starting

kubelet を起動しています。

FailedAttachVolume

ボリュームの割り当てに失敗しました。

FailedDetachVolume

ボリュームの割り当て解除に失敗しました。

VolumeResizeFailed

ボリュームの拡張/縮小に失敗しました。

VolumeResizeSuccessful

正常にボリュームを拡張/縮小しました。

FileSystemResizeFailed

ファイルシステムの拡張/縮小に失敗しました。

FileSystemResizeSuccessful

正常にファイルシステムが拡張/縮小されました。

FailedUnMount

ボリュームのマウント解除に失敗しました。

FailedMapVolume

ボリュームのマッピングに失敗しました。

FailedUnmapDevice

デバイスのマッピング解除に失敗しました。

AlreadyMountedVolume

ボリュームがすでにマウントされています。

SuccessfulDetachVolume

ボリュームの割り当てが正常に解除されました。

SuccessfulMountVolume

ボリュームが正常にマウントされました。

SuccessfulUnMountVolume

ボリュームのマウントが正常に解除されました。

ContainerGCFailed

コンテナーのガベージコレクションに失敗しました。

ImageGCFailed

イメージのガベージコレクションに失敗しました。

FailedNodeAllocatableEnforcement

システム予約の Cgroup 制限の実施に失敗しました。

NodeAllocatableEnforced

システム予約の Cgroup 制限を有効にしました。

UnsupportedMountOption

マウントオプションが非対応です。

SandboxChanged

Pod のサンドボックスが変更されました。

FailedCreatePodSandBox

Pod のサンドボックスの作成に失敗しました。

FailedPodSandBoxStatus

Pod サンドボックスの状態取得に失敗しました。

表6.7 Pod ワーカーイベント

名前説明

FailedSync

Pod の同期が失敗しました。

表6.8 システムイベント

名前説明

SystemOOM

クラスターに OOM (out of memory) 状態が発生しました。

表6.9 Pod に関するイベント

名前説明

FailedKillPod

Pod の停止に失敗しました。

FailedCreatePodContainer

Pod コンテナーの作成に失敗しました。

Failed

Pod データディレクトリーの作成に失敗しました。

NetworkNotReady

ネットワークの準備ができていません。

FailedCreate

作成エラー: <error-msg>

SuccessfulCreate

作成された Pod: <pod-name>

FailedDelete

削除エラー: <error-msg>

SuccessfulDelete

削除した Pod: <pod-id>

表6.10 Horizontal Pod AutoScaler に関するイベント

名前説明

SelectorRequired

セレクターが必要です。

InvalidSelector

セレクターを適切な内部セレクターオブジェクトに変換できませんでした。

FailedGetObjectMetric

HPA はレプリカ数を計算できませんでした。

InvalidMetricSourceType

不明なメトリクスソースタイプです。

ValidMetricFound

HPA は正常にレプリカ数を計算できました。

FailedConvertHPA

指定の HPA への変換に失敗しました。

FailedGetScale

HPA コントローラーは、ターゲットの現在のスケーリングを取得できませんでした。

SucceededGetScale

HPA コントローラーは、ターゲットの現在のスケールを取得できました。

FailedComputeMetricsReplicas

表示されているメトリクスに基づく必要なレプリカ数の計算に失敗しました。

FailedRescale

新しいサイズ: <size>; 理由: <msg>; エラー: <error-msg>

SuccessfulRescale

新しいサイズ: <size>; 理由: <msg>.

FailedUpdateStatus

状況の更新に失敗しました。

表6.11 ネットワークイベント (openshift-sdn)

名前説明

Starting

OpenShift-SDN を開始します。

NetworkFailed

Pod のネットワークインターフェースがなくなり、Pod が停止します。

表6.12 ネットワークイベント (kube-proxy)

名前説明

NeedPods

サービスポート <serviceName>:<port> は Pod が必要です。

表6.13 ボリュームイベント

名前説明

FailedBinding

利用可能な永続ボリュームがなく、ストレージクラスが設定されていません。

VolumeMismatch

ボリュームサイズまたはクラスが要求の内容と異なります。

VolumeFailedRecycle

再利用 Pod の作成エラー

VolumeRecycled

ボリュームの再利用時に発生します。

RecyclerPod

Pod の再利用時に発生します。

VolumeDelete

ボリュームの削除時に発生します。

VolumeFailedDelete

ボリュームの削除時のエラー。

ExternalProvisioning

要求のボリュームが手動または外部ソフトウェアでプロビジョニングされる場合に発生します。

ProvisioningFailed

ボリュームのプロビジョニングに失敗しました。

ProvisioningCleanupFailed

プロビジョニングしたボリュームの消去エラー

ProvisioningSucceeded

ボリュームが正常にプロビジョニングされる場合に発生します。

WaitForFirstConsumer

Pod のスケジューリングまでバインドが遅延します。

表6.14 ライフサイクルフック

名前説明

FailedPostStartHook

ハンドラーが Pod の起動に失敗しました。

FailedPreStopHook

ハンドラーが pre-stop に失敗しました。

UnfinishedPreStopHook

Pre-stop フックが完了しませんでした。

表6.15 デプロイメント

名前説明

DeploymentCancellationFailed

デプロイメントのキャンセルに失敗しました。

DeploymentCancelled

デプロイメントがキャンセルされました。

DeploymentCreated

新規レプリケーションコントローラーが作成されました。

IngressIPRangeFull

サービスに割り当てる Ingress IP がありません。

表6.16 スケジューラーイベント

名前説明

FailedScheduling

Pod のスケジューリングに失敗: <pod-namespace>/<pod-name>。このイベントは AssumePodVolumes の失敗、バインドの拒否など、複数の理由で発生します。

Preempted

ノード <node-name> にある <preemptor-namespace>/<preemptor-name>

Scheduled

<node-name>. に <pod-name> が正常に割り当てられました。

表6.17 デーモンセットイベント

名前説明

SelectingAll

この DaemonSet は全 Pod を選択しています。空でないセレクターが必要です。

FailedPlacement

<node-name> への Pod の配置に失敗しました。

FailedDaemonPod

ノード <node-name> で問題のあるデーモン Pod <pod-name> が見つかりました。この Pod の終了を試行します。

表6.18 LoadBalancer サービスイベント

名前説明

CreatingLoadBalancerFailed

ロードバランサーの作成エラー

DeletingLoadBalancer

ロードバランサーを削除します。

EnsuringLoadBalancer

ロードバランサーを確保します。

EnsuredLoadBalancer

ロードバランサーを確保しました。

UnAvailableLoadBalancer

LoadBalancer サービスに利用可能なノードがありません。

LoadBalancerSourceRanges

新規の LoadBalancerSourceRanges を表示します。例: <old-source-range> → <new-source-range>

LoadbalancerIP

新しい IP アドレスを表示します。例: <old-ip> → <new-ip>

ExternalIP

外部 IP アドレスを表示します。例: Added: <external-ip>

UID

新しい UID を表示します。例: <old-service-uid> → <new-service-uid>

ExternalTrafficPolicy

新しい ExternalTrafficPolicy を表示します。例: <old-policy> → <new-policy>

HealthCheckNodePort

新しい HealthCheckNodePort を表示します。例: <old-node-port> → new-node-port>

UpdatedLoadBalancer

新規ホストでロードバランサーを更新しました。

LoadBalancerUpdateFailed

新規ホストでのロードバランサーの更新に失敗しました。

DeletingLoadBalancer

ロードバランサーを削除します。

DeletingLoadBalancerFailed

ロードバランサーの削除エラー。

DeletedLoadBalancer

ロードバランサーを削除しました。