8.9. Ansible ホストファイルの必須パラメーター

Red Hat Enterprise Linux (RHEL) コンピュートマシンをクラスターに追加する前に、以下のパラメーターを Ansible ホストファイルに定義する必要があります。

パラメーター説明

ansible_user

パスワードなしの SSH ベースの認証を許可する SSH ユーザー。SSH キーベースの認証を使用する場合、キーを SSH エージェントで管理する必要があります。

システム上のユーザー名。デフォルト値は root です。

ansible_become

ansible_user の値が root ではない場合、 ansible_becomeTrue に設定する必要があり、ansible_user として指定するユーザーはパスワードなしの sudo アクセスが可能になるように設定される必要があります。

True。値が True ではない場合、このパラメーターを指定したり、定義したりしないでください。

openshift_kubeconfig_path

クラスターの kubeconfig ファイルが含まれるローカルディレクトリーへのパスおよびファイル名を指定します。

設定ファイルのパスと名前。