1.9.11. GCP インフラストラクチャー用の RHCOS クラスターイメージの作成

OpenShift Container Platform ノードに Google Cloud Platform (GCP) 用の有効な Red Hat Enterprise Linux CoreOS (RHCOS) イメージを使用する必要があります。

手順

  1. RHCOS イメージミラーページから RHCOS イメージを取得します。

    重要

    RHCOS イメージは OpenShift Container Platform の各リリースごとに変更されない可能性があります。インストールする OpenShift Container Platform バージョンと等しいか、それ以下のバージョンの内で最も新しいバージョンのイメージをダウンロードする必要があります。利用可能な場合は、OpenShift Container Platform バージョンに一致するイメージのバージョンを使用します。

    ファイル名には、rhcos-<version>-<arch>-gcp.<arch>.tar.gz 形式の OpenShift Container Platform のバージョン番号が含まれます。

  2. Google ストレージバケットを作成します。

    $ gsutil mb gs://<bucket_name>
  3. RHCOS イメージを Google ストレージバケットにアップロードします。

    $ gsutil cp <downloaded_image_file_path>/rhcos-<version>-x86_64-gcp.x86_64.tar.gz  gs://<bucket_name>
  4. アップロードした RHCOS イメージの場所を変数としてエクスポートします。

    $ export IMAGE_SOURCE=`gs://<bucket_name>/rhcos-<version>-x86_64-gcp.x86_64.tar.gz`
  5. クラスターイメージを作成します。

    $ gcloud compute images create "${INFRA_ID}-rhcos-image" \
        --source-uri="${IMAGE_SOURCE}"