1.2.8.3. ネットワーク設定パラメーター

クラスターのネットワーク設定パラメーターは install-config.yaml 設定ファイルで変更できます。以下の表では、これらのパラメーターについて説明しています。

注記

インストール後は、install-config.yaml ファイルでこれらのパラメーターを変更することはできません。

表1.20 必要なネットワークパラメーター

パラメーター説明

networking.networkType

デプロイするデフォルトの Container Network Interface (CNI)ネットワークプロバイダープラグイン。OpenShiftSDN プラグインのみが OpenShift Container Platform 4.5 でサポートされているプラグインです。

デフォルト値は OpenShiftSDN です。

networking.clusterNetwork[].cidr

Pod IP アドレスの割り当てに使用する IP アドレスのブロック。OpenShiftSDN ネットワークプラグインは複数のクラスターネットワークをサポートします。複数のクラスターネットワークのアドレスブロックには重複が許可されません。予想されるワークロードに適したサイズのアドレスプールを選択してください。

CIDR 形式の IP アドレスの割り当て。デフォルト値は 10.128.0.0/14 です。

networking.clusterNetwork[].hostPrefix

それぞれの個別ノードに割り当てるサブネットプレフィックスの長さ。たとえば、hostPrefix23 に設定される場合、各ノードに指定の cidr から /23 サブネットが割り当てられます (510 (2^(32 - 23) - 2) Pod IP アドレスが許可されます)。

サブネットプレフィックス。デフォルト値は 23 です。

networking.serviceNetwork[]

サービスの IP アドレスのブロック。OpenShiftSDN は 1 つの serviceNetwork ブロックのみを許可します。このアドレスブロックは他のネットワークブロックと重複できません。

CIDR 形式の IP アドレスの割り当て。デフォルト値は 172.30.0.0/16 です。

networking.machineNetwork[].cidr

クラスターのインストール中に OpenShift Container Platform インストールプログラムによって使用されるノードに割り当てられる IP アドレスのブロック。このアドレスブロックは他のネットワークブロックと重複できません。複数の CIDR 範囲を指定できます。

CIDR 形式の IP アドレスの割り当て。デフォルト値は 10.0.0.0/16 です。