1.7.3. 必要な AWS インフラストラクチャーコンポーネント

OpenShift Container Platform を Amazon Web Services (AWS) のユーザーによってプロビジョニングされるインフラストラクチャーにインストールするには、マシンとサポートするインフラストラクチャーの両方を手動で作成する必要があります。

各種プラットフォームの統合テストの詳細については、「OpenShift Container Platform 4.x のテスト済みインテグレーション」のページを参照してください。

提供される Cloud Formation テンプレートを使用してこのインフラストラクチャーを作成でき、コンポーネントを手動で作成するか、またはクラスターの要件を満たす既存のインフラストラクチャーを再利用できます。コンポーネントの相互関係についての詳細は、Cloud Formation テンプレートを参照してください。

1.7.3.1. クラスターマシン

以下のマシンには AWS::EC2::Instance オブジェクトが必要になります。

  • ブートストラップマシン。このマシンはインストール時に必要ですが、クラスターのデプロイ後に除去することができます。
  • 3 つのコントロールプレーンマシンコントロールプレーンマシンはマシンセットによって制御されません。
  • コンピュートマシン。インストール時に 2 つ以上のコンピュートマシン (ワーカーマシンとしても知られる) を作成する必要があります。これらのマシンはマシンセットによって制御されません。

提供される Cloud Formation テンプレートを使用して、クラスターマシンの以下のインスタンスタイプを使用できます。

重要

m4 インスタンスが eu-west-3 などのリージョンで利用可能ではない場合、m5 タイプを代わりに使用します。

表1.18 マシンのインスタンスタイプ

インスタンスタイプブートストラップコントロールプレーンコンピュート

i3.large

x

  

m4.large または m5.large

  

x

m4.xlarge または m5.xlarge

 

x

x

m4.2xlarge

 

x

x

m4.4xlarge

 

x

x

m4.8xlarge

 

x

x

m4.10xlarge

 

x

x

m4.16xlarge

 

x

x

c4.large

  

x

c4.xlarge

  

x

c4.2xlarge

 

x

x

c4.4xlarge

 

x

x

c4.8xlarge

 

x

x

r4.large

  

x

r4.xlarge

 

x

x

r4.2xlarge

 

x

x

r4.4xlarge

 

x

x

r4.8xlarge

 

x

x

r4.16xlarge

 

x

x

これらのインスタンスタイプの仕様に対応する他のインスタンスタイプを使用できる場合もあります。