Menu Close

5.10. クラスターのロールバインディングコマンド

以下の操作を使用して、クラスターのロールバインディングも管理できます。クラスターのロールバインディングは namespace を使用していないリソースを使用するため、-n フラグはこれらの操作に使用されません。

表5.2 クラスターのロールバインディング操作

コマンド説明

$ oc adm policy add-cluster-role-to-user <role> <username>

指定されたロールをクラスターのすべてのプロジェクトの指定ユーザーにバインドします。

$ oc adm policy remove-cluster-role-from-user <role> <username>

指定されたロールをクラスターのすべてのプロジェクトの指定ユーザーから削除します。

$ oc adm policy add-cluster-role-to-group <role> <groupname>

指定されたロールをクラスターのすべてのプロジェクトの指定グループにバインドします。

$ oc adm policy remove-cluster-role-from-group <role> <groupname>

指定されたロールをクラスターのすべてのプロジェクトの指定グループから削除します。