Menu Close

第8章 メータリングのトラブルシューティングおよびデバッグ

以下のセクションを参照して、メータリングに関連する特定の問題のトラブルシューティングとデバッグを行ってください。

このセクションの情報に加えて、次のトピックを確認してください。

8.1. メータリングのトラブルシューティング

メータリングに関連する一般的な問題として、Pod が起動に失敗する問題があります。Pod はリソースがないか、または StorageClass またはシークレットなど、存在しないリソースへの依存関係がある場合に起動に失敗する可能性があります。

8.1.1. 十分なコンピュートリソースはない

メータリングのインストールまたは実行時にコンピュートリソースがない場合に共通に生じる問題。メータリングにインストールの前提条件で説明されている最小限のリソース要件が適用されていることを確認します。

問題がリソースまたはスケジュールに関連するかどうかを判別するには、Kubernetes ドキュメントの「Managing Resources for Containers」にあるトラブルシューティングの指示に従ってください。

8.1.2. StorageClass が設定されていない

メータリングでは、デフォルトの StorageClass が動的プロビジョニングに設定されている必要があります。

クラスターに設定された StorageClass があるかどうかをチェックする方法、デフォルトの設定方法、およびメータリングをデフォルト以外の StorageClass を使用するように設定する方法についての詳細は、メータリングの設定方法についてのドキュメントを参照してください。

8.1.3. シークレットが正しく設定されていない

メータリングに関連する一般的な問題として、永続ストレージの設定時に誤ったシークレットが指定されることがあります。設定ファイルのサンプルを確認し、ストレージプロバイダーのガイドラインに従ってシークレットを作成することを確認してください。