3.4.3. 追加の設定リソース

これらの設定リソースは、特定コンポーネントの単一インスタンスを表します。場合によっては、リソースの複数のインスタンスを作成して、複数のインスタンスを要求できます。他の場合には、Operator は特定の namespace の特定のリソースインスタンス名のみを使用できます。追加のリソースインスタンスの作成方法や作成するタイミングについての詳細は、コンポーネント固有のドキュメントを参照してください。

リソース名インスタンス名Namespace説明

alertmanager.monitoring.coreos.com

main

openshift-monitoring

Alertmanager デプロイメントパラメーターを制御します。

ingresscontroller.operator.openshift.io

default

openshift-ingress-operator

ドメイン、レプリカ数、証明書、およびコントローラーの配置などの Ingress Operator 動作を設定します。