第13章 OpenShift Container Platform での ArgoCD の使用

13.1. ArgoCD の機能

ArgoCD は、GitOps を使用してクラスターリソースを維持する宣言型の継続的デリバリーツールです。ArgoCD は、Git リポジトリーで定義されるアプリケーション定義および設定を継続的に監視し、それらの設定の指定された状態をクラスターのライブ状態と比較するコントローラーとして実装されます。Git リポジトリーで指定された状態から逸脱した設定は OutOfSync として分類されます。ArgoCD はこれらの違いを報告し、管理者が定義した状態に合わせて設定を自動または手動で再同期できるようにします。

ArgoCD を使用すると、OpenShift Container Platform クラスターを設定するために使用されるリソースなどのグローバルカスタムリソースを配信できます。


このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。