9.7. OpenShift SDN を使用したネットワーク分離の設定

クラスターが OpenShift SDN CNI プラグインのマルチテナント分離モードを使用するように設定されている場合、各プロジェクトはデフォルトで分離されます。ネットワークトラフィックは、マルチテナント分離モードでは、異なるプロジェクトの Pod およびサービス間で許可されません。

プロジェクトのマルチテナント分離の動作を 2 つの方法で変更することができます。

  • 1 つ以上のプロジェクトを結合し、複数の異なるプロジェクトの Pod とサービス間のネットワークトラフィックを可能にします。
  • プロジェクトのネットワーク分離を無効にできます。これはグローバルにアクセスできるようになり、他のすべてのプロジェクトの Pod およびサービスからのネットワークトラフィックを受け入れます。グローバルにアクセス可能なプロジェクトは、他のすべてのプロジェクトの Pod およびサービスにアクセスできます。

9.7.1. 前提条件

  • クラスターは、マルチテナント分離ノードで OpenShift SDN Container Network Interface (CNI) プラグインを使用するように設定されている必要があります。

9.7.2. プロジェクトの結合

2 つ以上のプロジェクトを結合し、複数の異なるプロジェクトの Pod とサービス間のネットワークトラフィックを可能にします。

前提条件

  • OpenShift CLI (oc) のインストール。
  • cluster-admin ロールを持つユーザーとしてクラスターにログインする必要があります。

手順

  1. 以下のコマンドを使用して、プロジェクトを既存のプロジェクトネットワークに参加させます。

    $ oc adm pod-network join-projects --to=<project1> <project2> <project3>

    または、特定のプロジェクト名を指定する代わりに --selector=<project_selector> オプションを使用し、関連付けられたラベルに基づいてプロジェクトを指定できます。

  2. オプション: 以下のコマンドを実行し、結合した Pod ネットワークを表示します。

    $ oc get netnamespaces

    同じ Pod ネットワークのプロジェクトには、NETID 列に同じネットワーク ID があります。

9.7.3. プロジェクトの分離

他のプロジェクトの Pod およびサービスがその Pod およびサービスにアクセスできないようにするためにプロジェクトを分離することができます。

前提条件

  • OpenShift CLI (oc) のインストール。
  • cluster-admin ロールを持つユーザーとしてクラスターにログインする必要があります。

手順

  • クラスターのプロジェクトを分離するには、以下のコマンドを実行します。

    $ oc adm pod-network isolate-projects <project1> <project2>

    または、特定のプロジェクト名を指定する代わりに --selector=<project_selector> オプションを使用し、関連付けられたラベルに基づいてプロジェクトを指定できます。

9.7.4. プロジェクトのネットワーク分離の無効化

プロジェクトのネットワーク分離を無効にできます。

前提条件

  • OpenShift CLI (oc) のインストール。
  • cluster-admin ロールを持つユーザーとしてクラスターにログインする必要があります。

手順

  • プロジェクトの以下のコマンドを実行します。

    $ oc adm pod-network make-projects-global <project1> <project2>

    または、特定のプロジェクト名を指定する代わりに --selector=<project_selector> オプションを使用し、関連付けられたラベルに基づいてプロジェクトを指定できます。