2.3. メトリクスコレクションを設定するためのロールの作成

以下の手順では、「メトリクスコレクションの設定」で説明されているように、ユーザーによるサービスのメトリクスコレクションの設定を可能にするロールの作成方法について説明します。

手順

  1. 新規ロールの YAML ファイルを作成します。この例では、custom-metrics-role.yaml という名前です。
  2. monitor-crd-edit ロールの設定をファイルに入力します。

    kind: ClusterRole
    apiVersion: rbac.authorization.k8s.io/v1
    metadata:
      name: monitor-crd-edit
    rules:
    - apiGroups: ["monitoring.coreos.com"]
      resources: ["prometheusrules", "servicemonitors", "podmonitors"]
      verbs: ["get", "list", "watch", "create", "update", "patch", "delete"]

    このロールにより、ユーザーはサービスのメトリクス収集をセットアップできます。

  3. 設定ファイルをクラスターに適用します。

    $ oc apply -f custom-metrics-role.yaml

    これでロールが作成されます。


このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。