2.8. サービスのメトリクスへのアクセス

独自のサービスのモニタリングを有効にし、サービスをデプロイし、そのサービスのメトリクスコレクションをセットアップしたら、クラスター管理者、開発者またはプロジェクトの表示パーミッションを持つユーザーとしてサービスのメトリクスにアクセスできます。

注記

OpenShift Container Platform Monitoring に同梱される Grafana インスタンスは読み取り専用であり、インフラストラクチャー関連のダッシュボードのみを表示します。

前提条件

  • モニターするサービスをデプロイする必要があります。
  • 独自のサービスのモニタリングを有効にする必要があります。
  • サービスについてのメトリクスの収集を設定する必要があります。
  • クラスター管理者、開発者またはプロジェクトの表示パーミッションを持つユーザーとしてログインする必要があります。

手順

  1. Prometheus Web インターフェースにアクセスします。

    • メトリクスにクラスター管理者としてアクセスするには、OpenShift Container Platform Web コンソールに移動し、Administrator パースペクティブに切り替えてから MonitoringMetrics をクリックします。

      注記

      クラスター管理者は、Administrator パースペクティブを使用する場合、すべてのクラスターメトリクスおよびすべてのプロジェクトのカスタムサービスメトリクスにアクセスできます。

      注記

      クラスター管理者のみが Alertmanager および Prometheus UI にアクセスできます。

    • メトリクスを開発者またはパーミッションを持つユーザーとしてアクセスするには、OpenShift Container Platform Web コンソールに移動し、Developer パーステクティブに切り替えた後に AdvancedMetrics をクリックします。メトリクスを表示するプロジェクトを選択します。

      注記

      開発者は Developer パースペクティブのみを使用できます。単一プロジェクトからのみメトリクスをクエリーできます。

  2. PromQL インターフェースを使用して、サービスのクエリーを実行します。

追加リソース


このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。