4.2. アウトプットイメージの環境変数

Docker および Source-to-Image (S2I) ストラテジービルドは、以下の環境変数をアウトプットイメージに設定します。

変数説明

OPENSHIFT_BUILD_NAME

ビルドの名前

OPENSHIFT_BUILD_NAMESPACE

ビルドの namespace

OPENSHIFT_BUILD_SOURCE

ビルドのソース URL

OPENSHIFT_BUILD_REFERENCE

ビルドで使用する git 参照

OPENSHIFT_BUILD_COMMIT

ビルドで使用するソースコミット

また、S2I] または Docker ストラテジーオプションなどで設定されたユーザー定義の環境変数も、アウトプットイメージの環境変数一覧の一部になります。


このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。