Menu Close

9.4. クラスターロールおよびバインディングの表示

oc CLI で oc describe コマンドを使用して、クラスターロールおよびバインディングを表示できます。

前提条件

  • oc CLI をインストールします。
  • クラスターロールおよびバインディングを表示するパーミッションを取得します。

クラスター全体でバインドされた cluster-admin のデフォルトのクラスターロールを持つユーザー は、クラスターロールおよびバインディングの表示を含む、すべてのリソースでのすべてのアクションを実行できます。

手順

  1. クラスターロールおよびそれらの関連付けられたルールセットを表示するには、以下を実行します。
  2. 各種のロールにバインドされたユーザーおよびグループを示す、クラスターのロールバインディングの現在のセットを表示するには、以下を実行します。

    $ oc describe clusterrolebinding.rbac
    Name:         alertmanager-main
    Labels:       <none>
    Annotations:  <none>
    Role:
      Kind:  ClusterRole
      Name:  alertmanager-main
    Subjects:
      Kind            Name               Namespace
      ----            ----               ---------
      ServiceAccount  alertmanager-main  openshift-monitoring
    
    
    Name:         basic-users
    Labels:       <none>
    Annotations:  rbac.authorization.kubernetes.io/autoupdate: true
    Role:
      Kind:  ClusterRole
      Name:  basic-user
    Subjects:
      Kind   Name                  Namespace
      ----   ----                  ---------
      Group  system:authenticated
    
    
    Name:         cloud-credential-operator-rolebinding
    Labels:       <none>
    Annotations:  <none>
    Role:
      Kind:  ClusterRole
      Name:  cloud-credential-operator-role
    Subjects:
      Kind            Name     Namespace
      ----            ----     ---------
      ServiceAccount  default  openshift-cloud-credential-operator
    
    
    Name:         cluster-admin
    Labels:       kubernetes.io/bootstrapping=rbac-defaults
    Annotations:  rbac.authorization.kubernetes.io/autoupdate: true
    Role:
      Kind:  ClusterRole
      Name:  cluster-admin
    Subjects:
      Kind   Name            Namespace
      ----   ----            ---------
      Group  system:masters
    
    
    Name:         cluster-admins
    Labels:       <none>
    Annotations:  rbac.authorization.kubernetes.io/autoupdate: true
    Role:
      Kind:  ClusterRole
      Name:  cluster-admin
    Subjects:
      Kind   Name                   Namespace
      ----   ----                   ---------
      Group  system:cluster-admins
      User   system:admin
    
    
    Name:         cluster-api-manager-rolebinding
    Labels:       <none>
    Annotations:  <none>
    Role:
      Kind:  ClusterRole
      Name:  cluster-api-manager-role
    Subjects:
      Kind            Name     Namespace
      ----            ----     ---------
      ServiceAccount  default  openshift-machine-api
    
    ...