Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

1.2. 別のユーザーとしてのプロジェクトの作成

権限の借用機能により、別のユーザーとしてプロジェクトを作成することができます。

1.2.1. API の権限借用

OpenShift Container Platform API への要求を、別のユーザーから発信されているかのように設定できます。詳細は、Kubernetes ドキュメントの「User impersonation」を参照してください。

1.2.2. プロジェクト作成時のユーザー権限の借用

プロジェクト要求を作成する際に別のユーザーの権限を借用できます。system:authenticated:oauth はプロジェクト要求を作成できる唯一のブートストラップグループであるため、そのグループの権限を借用する必要があります。

手順

  • 別のユーザーの代わりにプロジェクト要求を作成するには、以下を実行します。

    $ oc new-project <project> --as=<user> \
        --as-group=system:authenticated --as-group=system:authenticated:oauth