3.2. リソースおよびプロジェクトの制限とクォータの認識

Web コンソールの Developer パースペクティブの Topology ビューで、利用可能なリソースのグラフィカル表示を使用できます。

リソースの制限やクォータに到達したことを示すメッセージがリソースにある場合は、リソース名の周囲に黄色の境界線が表示されます。メッセージを表示するには、リソースをクリックしてサイドパネルを開きます。Topology ビューがズームアウトされている場合、黄色の点はメッセージがあることを示します。

View Shortcuts メニューから List View を使用すると、リソースのリストが表示されます。Alerts 列は、メッセージがあるかどうかを示します。