16.2. system:admin ユーザーの権限の借用

クラスター管理者のパーミッションを付与する system:admin の権限を借用するユーザーパーミッションを付与することができます。

手順

  • system:admin の権限を借用するためにユーザーパーミッションを付与するには、以下のコマンドを実行します。

    $ oc create clusterrolebinding <any_valid_name> --clusterrole=sudoer --user=<username>
    ヒント

    または、以下の YAML を適用して、system:admin の偽装権限を割り当てることができます。

    apiVersion: rbac.authorization.k8s.io/v1
    kind: ClusterRoleBinding
    metadata:
      name: <any_valid_name>
    roleRef:
      apiGroup: rbac.authorization.k8s.io
      kind: ClusterRole
      name: sudoer
    subjects:
    - apiGroup: rbac.authorization.k8s.io
      kind: User
      name: <username>