Red Hat Training

A Red Hat training course is available for OpenShift Container Platform

第3章 ホストの準備

OpenShift Container Platform をインストールする前に、ノードホストを準備する必要があります。それらは以下の要件を満たす必要があります。

3.1. オペレーティングシステム要件

マスターおよびノードホストのオペレーティングシステムの要件は使用するサーバーのアーキテクチャーによって異なります。

  • x86_64 アーキテクチャーを使用するサーバーの場合は、Extras チャンネルからの最新パッケージを含む Red Hat Enterprise Linux (RHEL) 7.5 以降のベースインストールまたは RHEL Atomic Host 7.4.2 以降を使用します。
  • クラスドベースのインストールの場合は、Extras チャンネルからの最新パッケージを含む RHEL 7.5 以降のベースインストールを使用します。
  • IBM POWER8 アーキテクチャーを使用するサーバーの場合は、Extras チャンネルからの最新パッケージを含む RHEL 7.5 以降のベースインストールを使用します。
  • IBM POWER9 アーキテクチャーを使用するサーバーの場合は、Extras チャンネルからの最新パッケージを含む RHEL-ALT 7.5 以降のベースインストールを使用します。

それぞれのインストール方法については、必要に応じて以下のドキュメントを参照してください。