Red Hat Training

A Red Hat training course is available for OpenShift Container Platform

4.5.4. ノードホストラベル

クラスターインストール時に、ラベルをノードホストに割り当てることができます。これらのラベルを使用し、スケジューラーを使用して Pod のノードへの配置を判別できます。

ノードホストに割り当てられるデフォルトラベルを変更する必要がある場合、独自のカスタムノードグループを作成する必要があります。openshift_node_labels 変数を設定してラベルを変更することはできなくなりました。デフォルトノードグループを変更するには、「ノードグループ定義」を参照してください。

node-role.kubernetes.io/infra=true (このグループを使用するホストは 専用インフラストラクチャーノード とも呼ばれ、さらに「専用インフラストラクチャーノードの設定」で説明されています) 以外には、実際のラベル名および値は任意であり、クラスターの要件に基づいて適切とみなされる方法で割り当てることができます。

4.5.4.1. マスターでの Pod スケジュール可能性の設定

インストールプロセス時にマスターとして指定するすべてのホストをノードとして設定します。これにより、マスターは OpenShift SDN の一部として設定されます。マスターホストのエントリーを [nodes] セクションに追加する必要があります。

[nodes]
master[1:3].example.com openshift_node_group_name='node-config-master'

インストール後にホストのスケジュール可能性を変更したい場合は、「ノードをスケジュール対象外 (Unschedulable) またはスケジュール対象 (Schedulable) としてマークする」を参照してください。