Red Hat Training

A Red Hat training course is available for OpenShift Container Platform

2.2.3. Web コンソールを使用したアプリケーションの作成

  1. 必要なプロジェクトで Add to Project をクリックします。

    Add to Project
  2. プロジェクト内にあるイメージの一覧またはサービスカタログからビルダーイメージを選択します。

    Browse Catalog
    注記

    以下に示すように、 builder タグがアノテーションに一覧表示されている イメージストリームタグ のみが一覧に表示されます。

    kind: "ImageStream"
    apiVersion: "v1"
    metadata:
      name: "ruby"
      creationTimestamp: null
    spec:
      dockerImageRepository: "registry.redhat.io/openshift3/ruby-20-rhel7"
      tags:
        -
          name: "2.0"
          annotations:
            description: "Build and run Ruby 2.0 applications"
            iconClass: "icon-ruby"
            tags: "builder,ruby" 1
            supports: "ruby:2.0,ruby"
            version: "2.0"
    1
    ここに builder を含めると、この ImageStreamTag がビルダーとして Web コンソールに表示されます。
  3. 新規アプリケーション画面で設定を変更し、オブジェクトをアプリケーションをサポートするように設定します。

    Configuration Wizard