Red Hat Training

A Red Hat training course is available for OpenShift Container Platform

8.6.2. 環境変数としてのビルドフィールドの使用

ビルドオブジェクトの情報は、値を取得するフィールドの JsonPath に、fieldPath 環境変数のソースを設定することで挿入できます。

env:
  - name: FIELDREF_ENV
    valueFrom:
      fieldRef:
        fieldPath: metadata.name
注記

Jenkins Pipeline ストラテジーは、環境変数の valueFrom 構文をサポートしません。