Red Hat Training

A Red Hat training course is available for OpenShift Container Platform

8.3.4.2.3. .gitconfig ファイル

アプリケーションのクローンが .gitconfig ファイルに依存する場合、そのファイルが含まれるシークレットを作成してからこれをビルダーサービスアカウントに追加し、BuildConfig に追加できます。

.gitconfig ファイルからシークレットを作成するには、以下を実行します。

$ oc create secret generic <secret_name> --from-file=<path/to/.gitconfig>
注記

.gitconfig ファイルの http セクションが sslVerify=false に設定されている場合は、SSL 検証をオフにすることができます。

[http]
        sslVerify=false