Red Hat Training

A Red Hat training course is available for OpenShift Container Platform

20.2. ボリュームおよび環境変数のシークレット

コンテナーが secret を環境変数として使用している場合は、更新された secret を表示するにはコンテナーを再起動する必要があります。シークレットデータを含む YAML ファイルの サンプル を参照してください。

シークレットの作成 後に以下を実行できます。

  1. シークレットを参照する Pod を作成します。

    $ oc create -f <your_yaml_file>.yaml
  2. ログを取得します。

    $ oc logs secret-example-pod
  3. Pod を削除します。

    $ oc delete pod secret-example-pod