Red Hat Training

A Red Hat training course is available for OpenShift Container Platform

9.2.9. 手動のスケーリング

ロールバック以外に、Web コンソールまたは oc scale コマンドを使用して、レプリカの数を細かく管理できます。たとえば、以下のコマンドは、デプロイメント設定の frontend を 3 に設定します。

$ oc scale dc frontend --replicas=3

レプリカの数は最終的に、デプロイメント設定の frontend で設定した希望のデプロイメントの状態と現在のデプロイメントの状態に伝搬されます。

注記

Pod は oc autoscale コマンドを使用して自動スケーリングすることも可能です。詳細は、「Pod の自動スケーリング 」を参照してください。