Red Hat Training

A Red Hat training course is available for OpenShift Container Platform

2.2.2.4.5. 別名でのオブジェクトの作成

通常 new-app で作成されるオブジェクトの名前はソースリポジトリーまたは生成に使用されたイメージに基づいて付けられます。コマンドに --name フラグを追加することで、生成されたオブジェクトの名前を設定できます。

$ oc new-app https://github.com/openshift/ruby-hello-world --name=myapp