Red Hat Training

A Red Hat training course is available for OpenShift Container Platform

37.3. Jenkins Pipeline ストラテジー

プロジェクト内で OpenShift Pipeline を使用するには、Jenkins Pipeline ビルドストラテジーを使用する必要があります。このストラテジーはソースリポジトリーの root で jenkinsfile を使用するようにデフォルト設定されますが、以下の設定オプションも提供します。

  • BuildConfig 内のインラインの jenkinsfile フィールド。
  • ソース contextDir との関連で使用する jenkinsfile の場所を参照する BuildConfig 内の jenkinsfilePath
注記

オプションの jenkinsfilePath フィールドは、ソース contextDir との関連で使用するファイルの名前を指定します。contextDir が省略される場合、デフォルトはリポジトリーのルートに設定されます。jenkinsfilePath が省略される場合、デフォルトは jenkinsfile に設定されます。

Jenkins Pipeline ストラテジーについての詳細は、「Pipeline ストラテジーのオプション」を参照してください。