Red Hat Training

A Red Hat training course is available for OpenShift Container Platform

15.5. NodePort を使用したトラフィックのクラスターへの送信

15.5.1. 概要

NodePort を使用してクラスター内のすべてのノードでサービス nodePort を公開します

注記

NodePort を使用するには追加のポートリソースが必要です。

ノードポートはノード IP アドレスの静的ポートでサービスを公開します。

NodePort はデフォルトで 30000-32767 の範囲に置かれます。 つまり、NodePort はサービスの意図されるポートに一致しないことが予想されます (たとえば 8080 は 31020 として公開される可能性があります)。

管理者は外部 IP がノードにルーティングされており、すべてのノードのローカルのファイアウォールルールによって開いたポートへのアクセスが許可されることを確認する必要があります。

NodePort および外部 IP は独立しており、両方を同時に使用できます。