Red Hat Training

A Red Hat training course is available for OpenShift Container Platform

8.5.2.2. Dockerfile パス

デフォルトでは Docker ビルドは BuildConfig.spec.source.contextDir フィールドで指定されたコンテキストのルートに配置されている Dockerfile (名前付きの Dockerfile) を使用します。

dockerfilePath フィールドでは、異なるパスを使用して Dockerfile の場所 (BuildConfig.spec.source.contextDir フィールドへの相対パス) を特定します。デフォルトの Dockerfile (例: MyDockerfile) とは異なる名前や、サブディレクトリーにある Dockerfile へのパス (例: dockerfiles/app1/Dockerfile) などを単純に設定できます。

strategy:
  dockerStrategy:
    dockerfilePath: dockerfiles/app1/Dockerfile