Red Hat Training

A Red Hat training course is available for OpenShift Container Platform

14.2.5. 要求 vs 制限

コンピュートリソースの割り当て時に、各コンテナーは CPU、メモリー、一時ストレージのそれぞれに要求値と制限値を指定できます。クォータはこれらの値のいずれも制限できます。

クォータに requests.cpu または requests.memory の値が指定されている場合、すべての着信コンテナーがそれらのリソースを明示的に要求することが求められます。クォータに limits.cpu または limits.memory の値が指定されている場合、すべての着信コンテナーがそれらのリソースの明示的な制限を指定することが求められます。

Pod およびコンテナーに要求および制限を設定する方法についての詳細は、「コンピュートリソース 」を参照してください。