Red Hat Training

A Red Hat training course is available for OpenShift Container Platform

14.2.4. クォータの実施

プロジェクトのリソースクォータが最初に作成されると、プロジェクトは、更新された使用状況の統計が計算されるまでクォータ制約の違反を引き起こす可能性のある新規リソースの作成機能を制限します。

クォータが作成され、使用状況の統計が更新されると、プロジェクトは新規コンテンツの作成を許可します。リソースを作成または変更する場合、クォータの使用量はリソースの作成または変更要求があるとすぐに増分します。

リソースを削除する場合、クォータの使用量は、プロジェクトのクォータ統計の次回の完全な再計算時に減分されます。プロジェクトの変更がクォータの使用制限を超える場合、サーバーはアクションを拒否します。クォータ制約を違反していること、およびシステムで現在確認される使用量の統計値を示す適切なエラーメッセージが返されます。