Red Hat Training

A Red Hat training course is available for OpenShift Container Platform

33.2. sysctl について

Linux では、管理者は sysctl インターフェイスを使ってランタイム時にカーネルパラメーターを変更することができます。パラメーターは /proc/sys/ 仮想プロセスファイルシステムで利用できます。これらのパラメーターは以下を含む各種のサブシステムを対象とします。

  • カーネル (共通の接頭辞: kernel.)
  • ネットワーク (共通の接頭辞: net.)
  • 仮想メモリー (共通の接頭辞: vm.)
  • MDADM (共通の接頭辞: dev.)

追加のサブシステムについては、カーネルのドキュメント で説明されています。すてのパラメーターの一覧を取得するには、以下を実行できます。

$ sudo sysctl -a