Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for OpenShift Container Platform

第7章 CLI の拡張

7.1. 概要

このトピックでは、CLI の拡張のインストールおよび作成方法について説明します。通常 プラグイン または バイナリー拡張 と呼ばれるこの機能を使用すると、利用可能なデフォルトの oc コマンドセットを拡張でき、新規タスクを実行することができます。

プラグインはファイルのセットで設定されます。 通常は少なくとも 1 つの plugin.yaml 記述子、1 つ以上のバイナリー、スクリプト、またはアセットファイルが含まれます。

現時点で CLI プラグインは oc plugin サブコマンドでのみ利用可能です。

重要

現時点で CLI プラグインはテクノロジープレビュー機能です。テクノロジープレビュー機能は、Red Hat の実稼働環境でのサービスレベルアグリーメント (SLA) ではサポートされていないため、Red Hat では実稼働環境での使用を推奨していません。これらの機能は、近々発表予定の製品機能をリリースに先駆けてご提供することにより、お客様は機能性をテストし、開発プロセス中にフィードバックをお寄せいただくことができます。

詳細は、テクノロジープレビュー機能のサポート範囲 を参照してください。