Menu Close

5.7. ログメッセージ

サーバーが実行されると、設定を参照するログメッセージが出力される可能性があります。ログの参照は、XPath のような構造を使用して設定要素を指定します。要素名は、角括弧内の id 属性の値で指定されます。サーバー設定に ID が指定されていない場合、ID は自動的に生成されます。以下のサーバー XML 設定の例に基づいて、dataStore 要素と子 dataSource はログで dataStore[myDS ] および dataStore[ myDS ]/dataSource[default-0] としてログで識別されます。

<server>
    <dataStore id="myDS">
        <dataSource />
    </dataStore>
</server>