5.2. プロセスデザイナーの設定

プロセスデザイナーとは、JBoss BRMS ユーザーインターフェースやレポジトリと密統合されている個別アプリケーションで、設定について JBoss BRMS に加えられた変更はプロセスデザイナーにも適用されていなければなりません。プロセスデザイナーは、 jboss-as/server/production/deploy/designer.war/profiles/ ディレクトリにある jbpm.xml ファイルで設定しています。
設定属性には以下が含まれます。
  • protocol: 使用するプロトコル (http/https)
  • host: localhost:8080
  • subdomain: jboss-brms/org.drools.guvnor.Guvnor/oryxeditor
  • usr: admin (デフォルト。有効な JBoss BRMS ユーザーを使用すること)
  • pwd: admin (デフォルト。有効な JBoss BRMS ユーザーのパスワードと一致すること)

注記

ホストとポートが変更された場合、その情報は production/deploy/jboss-brms.war/WEB-INF/classes/preferences.properties でも更新されます。