4.3. ZIP ダウンロードを使用した JBoss Enterprise Application Platform 6 のインストール

概要

Zip ファイルを使用したインストール方法は、サポートされたすべてのオペレーティングシステムに適しています。

前提条件

JBoss Enterprise Application Platform 6 をインストールする前に、Red Hat カスタマーサービスポータルから Zip アーカイブをダウンロードする必要があります。

手順4.2 タスク

  1. Zip アーカイブを希望の場所に移動します。

    Zip ファイルを、JBoss Enterprise Application Platform 6 をインストールするサーバーとディレクトリーに移動します。ディレクトリーには、サーバーを起動および停止するユーザーがアクセスできる必要があります。
  2. 適切なアプリケーションを使用し、Zip アーカイブを展開します。

    Linux では通常、 unzip というコマンドで Zip アーカイブを展開します。Microsoft Windows 環境では、ファイルを右クリックし、すべて展開 を選択してください。
結果

Zip アーカイブの抽出で作成されたディレクトリーは JBoss Enterprise Application Platform 6 の最上位ディレクトリーです。これは、通常 EAP_HOME という名前になります。インストールを移動する場合は、このディレクトリーを別のディレクトリーまたは別のサーバーに移動できます。