9.6.12. JACC (Java Authorization Contract for Containers)

9.6.12.1. JACC (Java Authorization Contract for Containers) について

JACC (Java Authorization Contract for Containers) はコンテナと承認サービスプロバイダー間のインターフェースを定義する規格で、これによりコンテナによって使用されるプロバイダーの実装が可能になります。JACC は JSR-115 に定義されており、http://jcp.org/en/jsr/detail?id=115 の Java Community Process Web サイトで確認できます。Java EE バージョン 1.3 より、コアの Java Enterprise Edition (Java EE) 仕様の一部となっています。
JBoss Enterprise Application Platform は、セキュリティーサブシステムのセキュリティー機能内に JACC のサポートを実装します。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。