13.2.14. TCP を使用するよう mod_cluster サブシステムを設定

デフォルトで mod_cluster サブシステムはネットワーク通信に UDP を使用します。必要な場合は、代わりにユニキャスト TCP 通信を使用できます。以下の手順を実行して、この動作を設定します。
mod_cluster サブシステムは、クラスターノードおよびフェイルオーバーの動作を管理するために JGroups に依存します。JGroups サブシステムが TCP も使用するよう設定できます。「TCP を使用するよう JGroups サブシステムを設定」を参照してください。

手順13.6

  1. HTTPD 設定を変更します。

    サーバーアドバタイジングを無効にし、代わりにプロキシリストを使用するよう HTTPD 設定を変更します。プロキシリストはワーカーで設定され、ワーカーが対話できる mod_cluster が有効なすべての HTTPD サーバーを含みます。
    HTTPD サーバーの mod_cluster 設定は通常は HTTPD インストール内の /etc/httpd/ または etc/httpd/ ディレクトリーにあります (標準以外の場所にインストールされた場合)。そのファイルの詳細については、「Apache HTTPD または Enterprise Web Server HTTPD への mod_cluster モジュールのインストール」「mod_cluster が有効な HTTPD に対してサーバーアドバタイズメントプロパティーを設定」を参照してください。 MCPM 要求をリッスンする仮想ホストを含むファイルを開き (EnableMCPMReceive ディレクティブを使用)、次のように ServerAdvertise ディレクティブを変更してサーバーアドバタイジングを無効にします。
    ServerAdvertise Off
  2. JBoss Enterprise Application Platform の mod_cluster サブシステム内でアドバタイジングを無効にし、プロキシのリストを提供します。

    Web ベースの管理コンソールまたはコマンドライン管理 CLI を使用して、mod_cluster サブシステムのアドバタイジングを無効にし、プロキシのリストを提供できます。アドバタイジングが無効な場合は、mod_cluster サブシステムがプロキシを自動的に検出できないため、プロキシのリストが必要です。
    • 管理コンソール

      1. 管理対象ドメインを使用する場合は、管理対象が有効なプロファイル (ha プロファイルや full-ha プロファイルなど) でのみ mod_clusterを設定できます。
      2. 管理コンソールにログインし、画面の右上にある Profiles ラベルを選択します。管理対象ドメインを使用する場合は、Profiles ページの左上にある Profiles 選択ボックスから ha または full-ha プロファイルを選択します。
      3. Subsystems メニューをクリックして展開します。Web サブメニューを展開し、Modcluster を選択します。
      4. 最上部の Edit ボタンをクリックして、mod_cluster サブシステム全体に関連するオプションを編集します。Advertise の値を false に変更します。Save ボタンを使用して設定を保存します。
      5. 画面の最下部にある Proxies というラベルのタブをクリックします。Proxies サブページの Edit ボタンをクリックし、プロキシサーバーのリストを入力します。正しい構文は、次のような HOSTNAME:PORT 文字列のカンマ区切りのリストです。
        10.33.144.3:6666,10.33.144.1:6666
        Save ボタンをクリックして変更を保存します。
    • 管理 CLI

      次の 2 つの管理 CLI コマンドは、上記の管理コンソールの指示と同じ設定を作成します。管理対象ドメインを実行し、サーバーグループが full-ha プロファイルを使用することが前提となります。異なるプロファイルを使用する場合は、コマンドで名前を変更します。standalone-ha プロファイルを使用してスタンドアロンサーバーを使用する場合は、コマンドの /profile=full-ha 部分を削除します。
      /profile=full-ha/subsystem=modcluster/mod-cluster-config=configuration/:write-attribute(name=advertise,value=false)
      
      /profile=full-ha/subsystem=modcluster/mod-cluster-config=configuration/:write-attribute(name=proxy-list,value="10.33.144.3:6666,10.33.144.1:6666")
      
結果

デフォルトでは、mod_cluster 通信に TCP プロトコルが使用されます。


このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。